備蓄,食料品,おすすめ,子供

コロナウィルスの影響で、子育て家庭では学校や園に行けなくなった子供と自宅にこもる生活。
 
世界に目を向けると、食料品の買い物まで難しくなる状況も実際に起きています。
 
もしも、いつものスーパーで食べ物が買えない日が数日でも続いたら?
 
現実にならないことを願いたいですが、「いざ」への備えを考えたとき、子供がいる家庭にあると便利な備蓄向けの食材をピックアップしました。
 

子供と自宅にこもる時おすすめの備蓄向け食料品

 
今回は、災害時とは異なり水や電気などは使える状況での「巣ごもり」生活を想定。
 
インスタント食品やレトルト・冷凍食品といった災害時用の非常食として有名な商品とは違った視点で、
 
「子育て家庭で普段から使えつつ、コロナウィルスのような非常事態に買い物が不便なときも、あると便利な食材」に着目しています。
 

牛肉(冷凍保存)

 
非常時用のレトルト食品があっても、それだけを何日も続けて子供に?と思うと、栄養バランスを補強する一工夫を加えたくなります。
 
肉類のなかで、比較的長く冷凍保存できるのは、水分量の少ない「牛肉」
 
下味をつけて加熱調理し、冷めたらできるだけ水分を落として、一回に使う量をラップで包みましょう(極力空気が入らないように)
 
ラップで小分けにしたものを、空気に触れないよう密閉容器や密閉できる袋に入れて冷凍庫へ。
 
3週間~1か月くらいまで冷凍保存可能なので、普段から少量ずつでも常備しておくと便利です。
 
インスタント食品が続きがちな非常時の食事にプラスすると、元気が出るのではないでしょうか。
 

粉チーズ(パルメザンチーズ)

 
保存期間は9か月くらい~1年ほどと、自宅で長期の保管が可能。また、カルシウムやたんぱく質といった子供に嬉しい栄養素も豊富な食材です。
 
粉チーズは、牛乳よりも効率的にカルシウムを摂取できる優れものなので、普段から色々なおかずにトッピングして活用するのがおすすめ。
 
非常時はなおさら、子供の食事に取り入れたいアイテムです。
 

ホットケーキミックス

 
ホットケーキミックスは、未開封のままなら1年ほど家庭で保存可能な場合がほとんど。
 
買い置きしやすく、子供が喜ぶアレンジレシピも多いため、子育て家庭の備蓄向けに便利な食材です。
 
卵も牛乳もないシチュエーションだとしても、ホットケーキミックスと水、少量の油だけでもレンジを使ってシンプルな蒸しパンが調理可能です。
 
お米や乾麺、シリアル等といった主食になる食料品とともに、普段使う量に少しプラスで備えてみては。
 
※いったん開封したホットケーキミックスが残ったときは、しっかり密閉したうえで冷蔵保存し、できるだけ1か月くらいのうちに使い切るようにしてください。
 

ココア(パウダー)

 
ココアのパウダーがあれば、万が一おやつが入手できないときも親子でホッとリラックスできます。
 
ココアやチョコレートの原料として有名なカカオの種に含まれる「テオブロミン」という成分は、精神的なリラックス感を促すため、非常事態の緊張感やストレスの軽減に効果的。
 
新型感染症の大流行という不安ななかでも、ご家族一緒に甘い香りで心を休め、元気を養ってくださいね♪
 
※我が家ではホットケーキミックスとココアで作る簡単おやつが大好評。どちらも備えてあると、とっさのおやつ作りに使えます。
 

乾燥野菜

 
多めに買い置きしても傷んでしまうのが心配な野菜ですが、意外と簡単に乾燥保存できます。
 
ほうれん草など緑の葉もの野菜も、一度ゆでてから水気をしっかり取り去って乾燥させることで、栄養豊かな備蓄食料として活用可能。
 
以下、ニンジンの例で乾燥野菜の作り方をご紹介します。
 

乾燥にんじんの簡単な作り方

 
にんじんの皮をむき、ピーラーなどで薄いスライス状態にします。
 
スライスしたにんじんを、通気性の良いザルや調理用のアミの上に乗せます。午前ちゅうから干し始めるのがおすすめ。
 
日当たりの良い窓辺に置いて、一日に数回、思い出したタイミングに野菜のスライスをひっくり返すようにしましょう。
 
湿度の状態によって仕上がり時間は前後しますが、一日~長くても二日おけば乾燥にんじんが出来上がります。
 
出来上がった乾燥野菜は、密閉容器や密閉できる袋に入れて冷蔵保存しましょう。完全に水分が飛び、カチカチに乾燥させた野菜なら、冷凍庫で4~5か月ほどまで保存が可能。
 

子育て家庭におすすめ備蓄食料品リスト

 
今回ピックアップした食品の他にも、高栄養価で長く保存できる&家族の好みに合って普段使いもできる食べ物を備えておくと安心ですね♪
 
おすすめ食材の一例をリストアップします。
 
◇雑穀米:用意できるおかずが少ないときも、お米と合わせて炊くだけで効率的に栄養バランスの補強が可能
 
◇乾燥わかめなどの海藻類:ミネラル分豊富。インスタント味噌汁などにプラスして栄養バランス補強に便利
 
◇乾燥小魚や干しサクラエビ:子供に大切なカルシウム豊富
 
◇高野豆腐:健康食の代表ともいえる大豆の栄養が凝縮して含まれ、常温で1か月以上保存可能
 
◇ポカリなどスポーツ飲料の粉:疲労回復効果があるため非常時の元気チャージにおすすめ
 
◇黒糖:カルシウムや鉄などのミネラル分豊富でおやつにも使える
 

子供との巣ごもり生活に便利な食材・おわりに

 
日本の食料の自給率は40%に満たないということ。コロナウィルスの影響が広がり世界の食料品の運送・運搬が滞ったときには、スーパーでいつも通りの買い物ができない状況もあり得るといわれています。
 
「もしも」のシチュエーションがきてしまったときも、子供と明るく乗り切れるように。
 
「もしも」が起きなかったときにも、普段通りの子供との食生活のなかで無駄なく楽しく使える食材を、少しだけ多めに準備されてはいかがでしょうか。
 
いざという状況で、無茶な買いだめ行動・パニック買いに巻き込まれないためにも、無理のない少しずつの備えを…
( ˘͈ ᵕ ˘͈ )♡
 

おすすめ記事