風邪,飲み物,ポカリ,薄める

風邪で病院にかかったら、「水分補給をしっかりしてください」といわれますよね。
 
また、「ポカリスエットを飲みなさい」と具体的に指示されたり、なかには「ポカリを水で薄めて飲みなさい」と病院でいわれたことも。
 
しかし、ポカリを水で薄めて飲むことが体に良いとはいえないことを知りました。
 
うちの子が風邪をひいたときも、たいていポカリを飲ませていますから、間違った飲み方をしないために確認した内容を書きとめておきたいと思います。
 

風邪の水分補給で飲むポカリは水で薄めない

 
ポカリスエットの製造元である大塚製薬さんのホームページを確認すると、
 
ポカリスエットは甘いので、薄めた方がいいと聞きましたが本当ですか?
 
という質問に対して、
 
-ポカリスエットの現在の内容成分は、「水分とイオン(電解質)のスムーズな吸収」を探求している
 
-糖分は水分の吸収を早めるために配合している
 
-水で薄めた場合は「水分とイオン(電解質)のスムーズな吸収」が損なわれてしまう可能性があるため、
 
薄めて飲むことは「お勧めできません」(公式ホームページ参照)
 
このように回答されています。
 
ポカリは「飲む点滴」というコンセプトでつくられた、という背景から、「水分とイオン(電解質)のスムーズな吸収」を探求しているということ。
 
風邪や熱中症などで弱った体に、最適なバランスで水分とイオンを届けて体力の回復を促すためには、
 
ポカリスエットは薄めずにご利用ください。
 
ということです。
 

糖分が気になるからポカリを水で薄める?

 
水分補給のためにポカリスエットを。でも、糖分のとり過ぎは気になるから、水で薄めたポカリをたくさん飲むのは?
 
という発想もありますが、風邪の発熱や熱中症などで汗をかいて、塩分が失われている体の状態で水分ばかりを過剰に摂取してしまうと、血液中のナトリウムイオン濃度が低下してしまいます。
 
いわゆる「水中毒」の状態に陥って体調不良を悪化させる場合もあるため、注意が必要なのですね。
 
元気なとき・少量の範囲内であれば心配は少ないとしても、
 
風邪などで体力が低下しているコンディションで、水で薄めたポカリをたくさん飲む
 
というアイデアは、NGだと考えたほうが良いでしょう。
 

水分補給のポカリは薄めていいのか・結論

 
たくさん汗をかく体調不良時に「飲む点滴」として利用するポカリスエットは、
 
水で薄めないほうが良い。
 
と、製造元の大塚製薬さんも説明されていることがわかりました。
 

おわりに

 
それでは、ポカリスエットの一日あたりの適量はどのくらいなのか?
 
気になったので調べたところ、
 
「ポカリの一日摂取量について上限は特に無し。ただし、高血圧や肥満等で制限がある人は考慮してポカリを使うこと」
 
とのことでした(公式HP参照)。
 
我が家の場合は、風邪や夏バテ・疲労時など、体力が弱っているときの効率的な水分摂取としてポカリを活用
 
→安静に過ごし、体にやさしい食事と、時間をおきながら水や麦茶で水分補給
 
というかたちで、ポカリは一日500ml程度までを目安にしています。ポカリ500mlに糖分は約31g。体力や食欲の状況をみながら、砂糖の過剰摂取には気をつけたいですね☆
 

また、内臓の機能が未熟な赤ちゃんには、大人と同じポカリでは負担になりますので、赤ちゃん用の「ビーンスターク ポカリスエット」という製品があります。(生後三ヶ月からOK)
 
赤ちゃんの水分補給についてこちらの記事も読まれています
 
今日も、ありがとうございます。
それでは、また
( ˘͈ ᵕ ˘͈ )♡
 

おすすめ記事